サプリメント

自律神経失調症の治療|ココロのバランスケア

体を温める習慣を身につける

女性

免疫力を高めるには体を温める食材を摂取していくことで、その効果を維持していくことができるようになります。最近では免疫力を高める効果のあるものとしてニンニクが注目されています。ニンニクを少量摩り下ろしたものをスープの中に入れて食べたりチャーハンの中に入れて炒めたりするだけで、食べると体がぽかぽかと温まってきます。免疫力を高めるには体を温めることがとても重要となるのです。ほかにも生姜やホットミルクなど、体を温める効果のあるものを普段の生活の中で摂取していき、それを習慣的に続けることで免疫力が高まっていきます。ニンニクのにおいが気になる人はサプリメントでもニンニクの成分が含まれているものがあり、それを摂取することで体を温める効果を引き出すことができるようになります。

免疫力を高めるにはまず基礎代謝をあげることが重要です。基礎代謝が低くなることで血流が悪くなり、常に体が冷えてしまう状態から冷え症となってしまうことがあります。体が冷えてしまうと免疫力が低下し、風邪を引きやすくなってしまったりウイルスにかかりやすくなってしまったり疲れが取れない体質となったりダイエットをしても痩せにくい体となってしまったりします。そのためにも免疫力を高めるには体を温めてくれる方法を行なうことが良いのです。体を温めるものとしてでは先ほども述べたようにニンニクは強い効果を発揮します。そしてそのニンニクの力を体の中に入れながら軽く運動をすることも良い方法となります。体を温める習慣を身につけることで免疫力は高まっていくのです。